類と同棲!? 1

「ねぇ、つくし?

これ、一緒に座ってみよう」

なんだか、いつもより類が

上機嫌だった

そんなに家具を見るのが楽しいの?

鼻唄なんて歌っちゃって

今日の類は

本当に可愛い

類と二人で

ソファーに腰掛ける

うん

フカフカで気持ちいい!

「なんだか、とてもお似合いですよ

お二人は新婚さんですか?」

店員さんに

言われた言葉にビックリ!

いやいやいや!

違いますよ!って言おうとしたら

「そうです」と類…

えええー?!

なんで、そこで

「そうです」なの?

類って天然なのか

何なのか

そのマイペースさに

ドキッとしてしまう

「ねぇつくし、

俺たち一緒に暮らそっか?」

え…!どしたの急に?!

「なんか俺、しっくりきた。

このソファーに

つくしと座るのが」

「俺たち、新婚さんに

見えるくらい

お似合いみたいだし笑」

う…ん

あたしは照れながら返事をした

ほんとはすごく

嬉しかった…

類と同棲?!

なんか、夢見てるみたいだよ

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加