Temps calme 15

ただ、そこにいるだけで

類は

神様からのプレゼントだと思う

ボーっとしてる顔も

笑顔も、

なにもかもが

天使みたいに綺麗で

いつも見とれてしまう

類と一緒にいる時にしか味わえない

この満たされたしあわせ

類、いつもありがとう

類と出会えて

本当にしあわせです

類の他には

何もいらない

そう思える

世界で一番大切な宝物

類、愛してる

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加