運命と宿命4

俺はどうして

あの家に生まれたんだろう

類が苦しそうに言った

あたしも苦しかった

普通のカップルだったら

普通に付き合って

普通に結婚できたんだと思う

なのに……

類は本当は

あんな華やかな世界なんかじゃなく

普通の生活が好きなのだと思う

一緒に暮らして知った

類の素朴な一面

飾らない笑顔

いつまでも

そんな類との暮らしを

守りたかった

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加