ジューンブライドの花嫁6

二人だけの結婚式が終わった

法律上

夫婦になった訳じゃないけれど

気持ちがなんだかポカポカして

シアワセだった

類からもらった

薬指の指輪

類が一生懸命

家具職人として働いて

やっと買ってくれた指輪

本当に本当に愛おしくて

生涯、大切にしようと思った

あたしも

類に指輪をプレゼントしたい

バイト代の中から

少しずつ貯金をはじめた

優しい類に守られながら過ごす

穏やかな日々

類といると

毎日が輝いて見えた

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加