心変わりの季節9

道明寺と話していると

思わず笑ってしまうことが

たくさんあって

最近

類といろいろあって

凝り固まっていた心が

自然と心地よく

リラックスしていた

道明寺といると

感情がうまく読めない

類と接するとき

あたしは知らず知らず

緊張していたんだ

自分には

どんな人が合うのかな?

そう考えたとき、

目の前の道明寺に目がいく

……いやいや

類とうまくいってないからって

そんなふうに

フラフラしちゃだめだ

自分を制しながらも

やっぱり楽しい

もう無理して

類と一緒にいる必要はないのかな

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加